毛穴の開き

毛穴をどんどん広げてしまうNG習慣とは?

女性なら誰でも気になる毛穴。みなさんの毛穴はキレイですか?
恐らくはほとんどが「えっ…黒ずんでいる」という人が多いはずです。

 

毛穴の角栓をとろうとして色々とケアを試しているが、どうしても取れないという人のためにやってはいけない毛穴ケア習慣をご紹介します。
もしかしたら、自分でもこれやってたかも。なんて反省しちゃうかもしれませんよ〜!

 

【その1】毛穴パックや爪などで無理やり角栓や皮脂をとる

 

よく指などで無理やり角栓を押し出す人がいますが、実はこれはしてはいけないことなんです(-_-;)肌を傷つけるばかりか、炎症の原因にもなります。
つまり、毛穴パックも実はNGだったりします。特に乾燥してしまったTゾーンは過剰に皮脂を分泌するので、テカテカしてしまうんですね。

 

【その2】毛穴の黒ずみ、ザラザラを落とそうとゴシゴシ洗顔する

 

実はこれもNGなんです。毛穴の黒ずみやザラザラの正体は、メイクやほこり、古い角質や皮脂がつまって酸化してしまったものです。
洗顔するのは良いのですが、それを落とそうとゴシゴシ洗うのはNGなんです。スクラブを使うか、クレンジング時にスクラブこんにゃくなどが入った優しいピーリングができるものを選んで、やさしく洗顔しましょう。

 

【その3】W洗顔

 

昔はダブル洗顔をする人が多かったのですが、実はこれもダメだったりします。
オイルクレンジングの後に洗顔フォームで洗顔すると、お肌に本来必要な水分や油分を必要以上に落としてしまうからなのです。
最近のオイルクレンジングやクレンジングクリームはダブル洗顔不要なものも多いので、そういったものでメイクなどを落とすようにしましょう。

 

【正しい毛穴ケアをするには】

 

正しい毛穴ケアをしたい!ツルツルの鼻になりたい!そんな人のためにとっておきの方法をご紹介します!

 

<1>洗顔する前に蒸しタオルで毛穴をしっかり開こう

 

毛穴はあたたまると開くので、洗顔をするまえに濡らしたタオルを電子レンジで30秒〜1分ほどチンするだけでOK。やさしく顔にじわ〜っとのせて、あとはやさしく洗顔するだけ。