毛穴の開き

胸元にニキビが!治す方法は?

みなさんは、胸元ニキビを気にしたことはありますか?
意外と悩みの多いのが、胸元なんです。特に女性にとっては状況的にもキツイですよね。(;´д`)


特に人目につかない部位にできるので、それほど気にしていない人は多いのですが、あまりメジャーではないため。放っておいている人も多いようです。


胸元ニキビは非常にできやすい物です。なぜなら、胸と胸の間は汗がたまりやすいので、炎症しているニキビができやすくなってしまいます。
特に大人になってもデコルテニキビができやすい人は、できやすく。
悩みを抱えている人も少なくはないのです。


ではどうして胸元ニキビはできてしまうのでしょうか。
その原因を探ってみました。


【原因その1】シャンプーやトリートメント、ボディソープがデコルテに残っている。

 

お風呂に入った時、髪の毛や体を洗いますよね。
そのときによくシャンプーやトリートメント、ボディソープをすすいでますか?実はこのシャンプーやトリートメントなどのすすぎ残しが胸元ニキビを作る原因だったりするのです。


それと、体を洗ってから洗髪している人は今すぐ逆にしてみましょう。
なぜなら、せっかく体をキレイにしたのにシャンプーが残ってしまっている可能性が高いからです。これでは、胸元にニキビができてもしかたがありません。


ですから、洗髪してから体を洗い、しっかりとすすぐことで胸元にも背中にもニキビができにくくなります。実践してみましょう。

 

【原因2】髪の毛の毛先が胸元にあたっている

 

髪の毛が長い人は、髪を下ろしている人が多いですよね。
しかし、髪の毛の刺激も胸元ニキビを悪化させる原因なんです。
特にできてしまっているときは、注意したいですね。

胸元にニキビができてしまっているときは、アップスタイルにして髪の毛をまとめておくといいです。

 

【原因3】体を洗うときにゴシゴシしすぎる

 

体を洗うときのタオルは綿の柔らかいタオルがおすすめです。
ポリエステルのものだと、肌を傷つけてしまいます。もしくは、たっぷり泡立てて手で撫でるように洗うのもひとつの方法です。