毛穴の開き

毛穴の開き、大丈夫?
メンテナンス次第で「女子力レベル」が分かっちゃう!?

 

いよいよ、毛穴にとって一番厄介な季節がやってきます…。
皮脂や角質が詰まりやすく、お肌のコンディションを整えるのも一苦労…。
「ケアなんて面倒くさい…」と思ってそのままにしてしまうと、せっかく綺麗にメイクをしても、見栄えの悪い仕上がりになってしまいます。

 

「毛穴なんて無ければいいのに!」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?
でも、毛穴は「体温調節」をする上で重要な役割を持っているんです。
汗や皮脂など、体内の「老廃物」を排出してくれるので、私たちが健康維持を保つうえで欠かせない存在なんですね。
逆に、毛穴を清潔に保ち続けることが出来れば、ツルツルの陶器肌があなたの魅力を”ぐんぐん”上げてくれます!

 

この毛穴のケア。
お手軽で、しかも一番効果的な方法は、基礎化粧品を変える事なんです。
毛穴ケアに最も効果的な基礎化粧品を、ランキング形式でご紹介していますので、ぜひお役立てください!

毛穴開きケア人気ランキング

b.glen(ビーグレン)

  • 毛穴の詰まりはクレンジングウォッシュで解決!
  • 開いてしまった毛穴には「アスコルビン酸」含有のローションが直に効く!
  • 「ハイドレーションコンプレックス成分」がたっぷり含有されたクリームが保湿の決め手!
  • >>詳細をチェック

価格(トライアル) ¥1,944(税込)
トライアル日数 たっぷり7日間分
セット内容 洗顔料、化粧水、美容液、クリーム

米肌(まいはだ)

  • 長時間発酵&熟成させた「お米」から、特別な「セラミド」を抽出配合!
  • 年齢を重ねたお肌には、ライスパワーNo.11の保水成分がマスト!
  • 「大豆発酵エキス」が補った水分を逃がさない!
  • >>詳細をチェック

価格(トライアル) ¥1,500円(税込)
トライアル日数 効果が実感できる14日間
セット内容 洗顔石鹸、化粧水、クリーム、マスク、美容液、ゲルクリーム

ルナメア

  • ビタミンEとビタミンAの「油溶性うるおい成分」が、毛穴に浸透!
  • 独自のナノ化技術で、毛穴へ8倍浸透!
  • 自然由来のうるおい成分がたっぷり♪乾燥による毛穴の広がりに効果的
  • >>詳細をチェック

価格(トライアル) ¥1,080円(税込)
トライアル日数 1週間
セット内容 洗顔料、化粧品、美容液、乳液、コットン7枚

毛穴の開きに効果的なスキンケアを試すなら

b.glen(ビーグレン)のトライアル

始めた人から実感♪30代からの素肌のために…

開発者ブライアン氏は、大人毛穴の特徴を「開いた毛穴」「黒ずみ」「しずく状の毛穴」の3タイプ、挙げています。
そして、全てにフィットした基礎化粧品「b.glen」を生み出しました。

 

特徴は、どの毛穴タイプにも効果的な「洗顔→化粧水→美容液→ゲル」の4ステップケア♪

 

洗顔には天然クレイ成分が配合され、汚れを吸着して”優しく”洗い落とせますし、化粧水には独自開発した「モイスチャーバリアコンプレックス」という優秀な成分を配合♪
この成分は、肌内部に深く浸透・保水するだけでなく、紫外線などの外部刺激からお肌を守ってくれる”バリア効果”があるんです!
使い続けることで、お肌自体のバリア力も高まります!

 

最後は、美容液できゅっと毛穴を引き締め、ゲルできちんと蓋をする。
まさに理想的な毛穴 化粧品ケアと言えるんです!

 

年齢肌特有の「肌内乾燥→毛穴トラブル」の公式を、b.glenで打ち崩してしまいましょう♪

 

 

 

30代から注意すべき!毛穴の開き

 

30代に突入すると、肌質の変化を明らかに感じますよね。
毛穴の開きや黒ずみなどの悩みは、30代特有のものです。

 

どうして30代になると、毛穴の開きが目立ってしまうのでしょうか?
実は多くの場合、「肌内の乾燥」が原因なんです。

 

加齢によるセラミドの減少や、肌再生に必要不可欠なビタミンCの減少…。
さらに、30代のお肌は、ターンオーバーの周期が40日と長いので、老廃物を排出しにくくなっています。

 

こうした様々な原因から、お肌は乾燥してしまうのです。
これを補おうと、毛穴が過剰に皮脂を分泌して、結果、毛穴が開きっぱなしになってしまうのです。
黒ずみは、開いた毛穴の中の皮脂が詰まり、酸化したために起きてしまいます。

 

b.glenの毛穴ケアは、これらの乾燥にダイレクトに浸透して効いてくれます。
天然クレイ成分配合の洗顔は、汚れを吸着して落とし切るので、黒ずみを未然に防ぐことが出来るんですね。

 

 

 

毛穴の開きを治すにはクレンジング選びも重要?

 

お化粧をする方ならどなたでも持っている「クレンジング」。
このクレンジングが、「毛穴の開き」と深い関係があるのをご存知ですか?

 

毛穴が開いてしまう理由は、前記の通り「肌内乾燥による、皮脂の過剰分泌」によるものです。
そのため、毛穴を引き締める前に、「余分な皮脂」や「メーク残留汚れ」などは取り去らなくてはいけません。

 

しかし、注意しなくてはいけないのは、クレンジングと洗顔料による「ダブル洗顔」。
2回洗顔をすることになるので、洗いすぎによる「肌内乾燥」を引き起こす原因になりかねません…。

 

「じゃあ何を使ったらいいの?」という方におススメしたいのは、オイル系のクレンジングです♪
お肌への負担を最小限に抑えられる上に、毛穴の奥の汚れも吸着してくれるので、肌内乾燥を防ぐことが出来ます。

 

毛穴ケアは美肌作りの上で「欠かせないケア」ですから、きちんとクレンジング選びから始めましょう!

 

毛穴の開きの種類について知ろう

毛穴の開きを悩みに持つ女性は多いのではないでしょうか。
毛穴をなくすために、毛穴パックをしたり基礎化粧品を様々変えてみたりと努力をしても改善しない方は、もしかしたらケア方法が間違っているかもしれません。
実は毛穴の開きと言っても、その原因はひとつではないんです。

 

 

<なんで毛穴が開くの?>

毛穴が開く原因のひとつが、角栓のつまりによる開きです。
皮脂の分泌が活発におこなわれると、毛穴に皮脂はたまり角栓となります。そのままにしておくと酸化して黒ずみやニキビの原因にもなります。
皮脂分泌の多さや毛穴の大きさは遺伝によるものもありますが、毛穴の開きを治すには

清潔にケアすることで改善は可能です。

 

 

もうひとつの原因は、加齢による肌のたるみにあります。
年齢を重ねると少なからず肌はハリを失い、たるんでしまいます。肌がたるめば毛穴も楕円に広がり、毛穴が開いてみえるのです。このタイプは、毛穴自体をいくらケアしても毛穴は開いたまま。たるみはコラーゲンが減少している証拠です。エイジングケアの化粧品を使用したり、表情の筋肉をアップさせるためにフェイササイズをしたりと、お肌の再生を心がけましょう。紫外線や乾燥にも気を付けて肌の健康を維持してください